Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Sponsored links
online user
Pagerank/ページランク
おしゃれな伊達眼鏡 メガネフレームショップ曽我
そが眼鏡時計店

当店のホームページです。

おしゃれな伊達眼鏡 メガネフレームショップ曽我
新ブログに移転しました!
ソガ-ネットBLOG
vividmoon(ビビッドムーン)メガネフレームの通販がオープンしました。 http://vividmoon.soga-net.com
technorati
テクノラティお気に入りに追加する
Yahooブックマーク!
このブログをお気に入りに加えてください。
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク登録
Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
WEB標準について
近頃、よく言われるWeb標準とは何でしょうか?少し調べてみました。
最近では「Web標準」に準拠した(www.コンソーシアムの準拠に基づいた)正しいHTML+CSSを使ったWEB制作が一般的になりつつあります。この「Web標準」とは、要するに文書構造(マークアップ)と視覚表現(スタイルシート)を厳密に分離する、ページ内の構成要素それぞれの意味をきちんと考えてマークアップし、スタイルシートを設計する、ということになるらしいです。
それによって「Web標準」がもたらすものは、SEO(検索エンジン最適化)の確保、 HTMLファイル転送量の軽減、アクセシビリティ(どの程度広汎な人に利用可能であるか)の確保、メンテナンス性の向上などです。より良いサイトを作ることを考えると最終的に行き着くところはこの「Web標準」ということになるのではないでしょうか?

私はほとんどのページでTABLEによるレイアウトを行っていますが、徐々にスタイルシトを使ったレイアウトに代えていこうと思っています。
それから、大事なことはマークアップ(見出しや段落、強調など)のHTML文書構造をきちんとした正しいものにするということです。(恥ずかしながら、ついこの前までH1タグなんかはSEOのための道具の一つとしてしか捉えていませんでした。)

先日記事に書いた正しいHTMLをチェックするツール
Another HTML-lint gateway
を紹介しましたが、チェック項目が多すぎて少しへこむので、いいのが無いかなと思い、WebAgencyというページを見つけました。簡単にHTMLがWEB標準に準拠しているかを調べるツールです。
しかも、結果が視覚的に分かりやすく解説されているので使いやすいかと思います。
あと、英語サイトですが、Markup Validation Serviceはシンプルで分かりやすいです。

【WEB標準についての参考サイト】
seo-equation
Oh!Labo
posted by: ソガネット | SEO,HP作成 | 18:10 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 18:10 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://soga-net.jugem.jp/trackback/56
トラックバック
2007/03/07 8:34 PM
本物のSEO対策!3億2100万件中1位表示の実績!会員制SEOサポート塾が遂に開講!
SEO対策セミナー・コンサルティング・塾