Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
online user
Pagerank/ページランク
おしゃれな伊達眼鏡 メガネフレームショップ曽我
そが眼鏡時計店

当店のホームページです。

おしゃれな伊達眼鏡 メガネフレームショップ曽我
新ブログに移転しました!
ソガ-ネットBLOG
vividmoon(ビビッドムーン)メガネフレームの通販がオープンしました。 http://vividmoon.soga-net.com
technorati
テクノラティお気に入りに追加する
Yahooブックマーク!
このブログをお気に入りに加えてください。
Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマーク登録
Yahoo!ブックマークでこのサイトを登録している人数 人が登録
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
ジョゼと虎と魚たち
ジョゼと虎と魚たち

ジョゼと虎と魚たち



「ジョゼと虎と魚たち」のDVDを観ました。

(犬堂一心/監督、妻夫木聡、池脇千鶴/主演、くるり/音楽 、原作/田辺聖子 2003年作品)

 ちょっと変わったきっかけで知り合った大学生と脚の不自由な少女の大阪を舞台にした切ない恋のお話。リアルで透明感のある映像と音楽によって、きめ細やかな心理を描写していて海の底のように深く心に染み入る作品。足の不自由なジョゼがとにかく魅力的です。彼女の話す大阪弁が美しいのです。彼女の作るごはんがとてもおいしそうなのです。とても心を奪われるのです。主人公の大学生はごく普通の若者で、若さゆえというか男性としてある意味ひどい人です。結末はこうならざるを得ないということは、最初からわかっていた(伏線があった)のですが、それでもやはり悲しい。ですが、最後に主人公の恒夫が号泣するシーンは同じ男としてやるせない気持ちになります。ああ、やっぱりそうだよねと思ってしまいます。

一緒に観ていた私の奥さんは「なんであそこで妻夫木が泣くん?」

と私に言いました。「はぁ???」としか答えられませんでしたが、男性と女性では感じ方が違うのでしょう、おそらく。

「くるり」の音楽もすごくいいです。この音楽じゃなかったら、かなり違うものになっていたはず。すごく泣ける映画でもあるんだけど、笑える場面もあります。ジョゼに「あたりまえや。」といわれるかもしれないけど、とてもよい映画です。
posted by: | 映画 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 15:07 | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://soga-net.jugem.jp/trackback/36
トラックバック
2006/10/31 1:33 PM
ジョゼと虎と魚たち(通常版)妻夫木聡 田辺聖子 犬童一心 角川エンタテインメン...
天色な十字架の軌跡
2006/11/16 1:27 PM
ツマブキ聡のファンの人って多いですね。個性的で仕方がありません。今やドラマやCMの顔です。ツマブキ聡の魅力からすると、何も不思議ではないですね。ツマブキ聡のテレビ番組を見ると、すべての行動が止まっちゃいます。ツマブキ聡の魅力を痛感できちゃいます。まだあ
ツマブキ聡